中部電力|中部エリアの電力需給(送電端)のお知らせ|電力Q&A

電力需給状況Q&A

供給力はなぜ変わる?

供給力は発電機の運転・停止に加え、その他のさまざまな要因により日々変化します。
ここでは、日々の供給力が変動する代表的な例をご紹介いたします。

水力発電所

1.一般水力発電所

水力発電所(揚水式を除く)は、使用許可を受けた範囲で河川から取水をおこない発電しているため、河川流量の多少により出力が変化します。
また、大雨により洪水が発生する場合には土砂の流入による水車の故障を防止するため、あらかじめ取水を停止することがあります。

2.揚水式発電所

揚水式発電所は夜間の需要が小さい時間帯に、下部ダムから上部ダムに水を汲み上げます。
この水を用いて昼間の需要が大きい時間帯に発電します。
汲み上げは夜間の供給余力によりおこなわれます。
なお、昼間の出力は、揚水式発電所の最大出力を上限として、上部ダムの貯水量と、昼間の使用時間により変化します。

上部ダム貯水量÷使用時間 = 時間毎の出力

ご利用にあたって(免責事項)

このページの先頭へ